スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両神・神流川金山沢左俣

150531-102249-5.31金山沢左俣左沢 016_R
5/31会の女性二人を連れ両神の金山沢へ行く。昨年、今年入会したお二人に沢登りの技術を伝えるのは塾の講習があるのでなかなか難しい。会の発展のためにはお二人に沢登りの魅力を知ってもらい、逍遥の沢登りを学び、それを伝えて行ってほしいとの願いから、今回は初級の方たちが陥りやすいフリクションを使った登り方を体験し、学んでもらうために計画をする。塾の講習会でも前日はフリクション登攀を学んでもらうため同じ金山沢本谷右俣を登ったが、この日はガイドブックやネットでもほとんど紹介されたことのない左俣を選ぶ。金山沢左俣はガイドブックでは八丁沢を左俣として紹介しているが、ここでいう金山沢の左俣は金山沢に入って1220m付近右岸から入る沢だ。本谷右俣の水量より若干少ないが水量比はほぼ1:1。左俣の右岸には両神山南の鞍部から山道が落合橋まで続いており、本谷の講習会の下山時にいつも気になっていた沢だ。

150531-085128-5.31金山沢左俣左沢 001_R
落合橋先の駐車帯から涸れた八丁沢に入る。

150531-090830-5.31金山沢左俣左沢 004_R
金山沢は逆相のナメ滝の続く沢で、傾斜も緩く、初級者のフリクション登攀練習には良い沢だ。

150531-091746-5.31金山沢左俣左沢 006_R
ヌルヌル、スベスベ、ホールドと云える所がない逆相の一枚岩のナメはフリクションを利用して登り方を学ぶには最適だ。
足元だけを見ていたのでは行き詰る。

150531-092133-5.31金山沢左俣左沢 007_R
左俣出合のナメ滝

150531-092724-5.31金山沢左俣左沢 008_R
磨かれたナメの歩き方はとにかく数多く経験して身に付くものだが、沢登り自体、多くの経験を重ねること、ほとんど紹介されたことのないマイナーな沢を地形図を見、考えながら登ることで身に付くものだ。
ある程度の経験を積んだら、自分たちで地形図を見て、地形図から登る沢を探し、実践する。沢から沢へ、沢から頂へと、それこそが逍遥渓稜会が目指し、実践する沢登りだ。

150531-093452-5.31金山沢左俣左沢 010_R
150531-094631-5.31金山沢左俣左沢 011_R
左俣に入ってすぐに登れない滝が出てくる。
左岸の急斜面から高巻くが、足元の岩が脆く、朽ちた木も多いので初級者にはロープを出した方が良い。
ロープを使った高巻きの仕方も覚えてもらうが、この時点で遡行してから下山するまでの時間を考え、ロープワークも簡易な方法に切り替える。

150531-102717-5.31金山沢左俣左沢 017_R
150531-103722-5.31金山沢左俣左沢 018_R
逆相の細かい、剥がれやすいホールドとヌルヌルの岩に結構神経を使う。
浮き石が多く、落石を起こさないように登る。

150531-104656-5.31金山沢左俣左沢 020_R
登れない滝の巻も、急なガレガレの急斜面に神経を使う。

150531-111016-5.31金山沢左俣左沢 021_R
沢床に倒木も多い。

150531-111414-5.31金山沢左俣左沢 022_R
150531-112537-5.31金山沢左俣左沢 023_R
地形図上ポイントとなると思われた1400m付近ゴルジュ入口に懸る滝。

150531-113220-5.31金山沢左俣左沢 024_R
ポイントとなるゴルジュ内の滝場
下の滝は傾斜は緩いが逆相のナメ滝。上の滝が立っており、遠目登れそうに見えるが滝下まで行かなければ何とも言えず、ここは安全を期して高巻ルートを選択する。

150531-115333-5.31金山沢左俣左沢 026_R
ゴルジュ入口の滝は懸垂で。

150531-124128-5.31金山沢左俣左沢 028_R
戻って右岸枝沢出合右岸の急斜面を登り山道へ。

150531-135357-5.31金山沢左俣左沢 030_R
山道を上がり、1470m付近右岸枝沢から本谷に戻る。

150531-141058-5.31金山沢左俣左沢 031_R
最後の最後に嫌らしい滝が・・・。

150531-145007-5.31金山沢左俣左沢 033_R
水が枯れ、やっと山道に。
左俣は初級者には厳しい所がいくつかあるが、久しぶりに楽しい沢登りができた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へたれジージ

Author:へたれジージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。