スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日・白太郎山

150321-115126-3.21白太郎山 040_R
3/21トレーニングを兼ねたプライベート山行で朝日の白太郎山へ行く。今回の予定は22から23日までの2連チャンの朝日の山行き。予定は22日朝日前衛・元光兎山~湯蔵山、朝日・徳網山の2本だつたが、22日の予報が悪く、急遽、21日からの3連チャンに変更する。天気が良いのは21日のみということなので21日は朝日、飯豊連峰の大展望が望めるという小国の五味沢にある白太郎山に登ることに。白太郎山は地元では残雪期良く登られる山で、この日も林道脇には3台の車があり、先行者の足跡が残る。山スキーで登られる方たちもいるようで、スキーのトレースもあり、早々と下山してきたテレマークスキーの登山者と出発前に会う。登山道のない山なので残雪期にしか登られないが、山頂は360度の大展望台。暖かな日だったこともあり、朝日連峰の山々を見ながら去りがたい気持ちになる。

150321-093325-3.21白太郎山 004_R
五味沢の民家の脇から上がる。

150321-095203-3.21白太郎山 007_R
先行者のトレースがあり、トレースに従って上がるが、林道で出会ったテレマークスキーの方からどこからでも登れますよとの話の通り、トレースがいたるところにある。

150321-100432-3.21白太郎山 010_R
天気が良く、風もない絶好の登山日和だ。

150321-103350-3.21白太郎山 018_R
急登部分が多いが、展望が良く気持ちが良い。

150321-104120-3.21白太郎山 019_R
飯豊方面の山々の展望が良い。

150321-113451-3.21白太郎山 034_R
山頂に近づくにつれ、展望が良くなる。

150321-114944-3.21白太郎山 039_R
山頂は広々とした所だ。

150321-122238-3.21白太郎山 046_R
150321-122229-3.21白太郎山 044_R
山頂は360度の大展望が広がる。特に朝日連峰稜線の山々が間近に望める。

150321-124121-3.21白太郎山 050_R
150321-124434-3.21白太郎山 053_R
下山も朝日、飯豊の山々を見ながら広々とした雪原を下る。

150321-125051-3.21白太郎山 057_R
急斜面は尻セードで・・・。

150321-131232-3.21白太郎山 062_R
150321-131610-3.21白太郎山 063_R
23日に登る予定の対岸の徳網山を見ながら下る。

150321-132524-3.21白太郎山 066_R
あっという間に入山口へ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へたれジージ

Author:へたれジージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。