スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ・高尾山

140328-131751-3.28高尾山 026_R
3/28リハビリで高尾山へ行く。
昨年11月から腰痛が悪化し、11月の講習は毎週ブロック注射と鎮痛薬を飲んで何とか凌ぎ、無事に昨年の教室は終わらせることができたが、12月に入りブロック注射も鎮痛薬も効かなくなり、ほとんど歩けない状態になったため急遽腰の手術をすることとなる。1月初めに入院し、1/16に手術、2月初めに退院するも、腰の手術は術後が大変で、医師から医療用のコルセットを4か月間1日中していること、腰を曲げたり、捻ったりの動作は厳禁、畳に座ったり、胡坐をかくこと、風呂に入ることもダメ、自転車はもちろんダメ、車の運転も30分まで、当然山はダメとコルセットのとれる4か月間はダメダメダメのダメだしを言い渡され、5月の末までは不自由な生活を強いられることになる。ただ退院後は家の建て替えを予定していたため、家財の整理や仮住まいへの引っ越し作業で忙しい日々を過ごしてきたので気を紛らすことができたが、引っ越しもひと段落し、リハビリのため近くの遊歩道や都営公園を歩く毎日が味気なく、暖かな日が続き、桜の開花と、春を全身で体感してくると山に行きたい気持ちが爆発し、下山にケーブルカーの使える山ならと禁止されている山へ行く。ただ予定外に高尾山のケーブルカーは4月10日まで工事中のため運休しており、下山はリフトとなってしまう。

140328-113328-3.28高尾山 004_R
140328-114458-3.28高尾山 005_R
下りは腰の負担が大きいため登りの途中にリフトのある自然研究路2号コースを考えていたが、あまりにも短く、沢屋の性か、ケーブルカー駅の脇を流れる沢音に自然とびわ滝コースの6号路に足が向いてしまう。

140328-122249-3.28高尾山 012_R
沢沿いの道は気持ちが良いが、今年は雪が多かったようだ。

140328-124529-3.28高尾山 016_R
沢にはスノーブリッジも…。

140328-125638-3.28高尾山 021_R
予想外に沢の中を歩かされる。ヤバイかなと思いながらも心は躍る。

140328-131823-3.28高尾山 027_R
平日にもかかわらず山頂は人だらけ。

140328-140227-3.28高尾山 031_R
下山は腰に負担がかかるのでほとんどゾウさん歩きになるが、予想外に薬王院で階段下りを強いられる。
なだらかな下りルートがあるのかもしれないが、腰のリハビリには向いていない山だ。

140328-144349-3.28高尾山 036_R
幼稚園児の集団がリフト乗り場をスルーする脇をリフト乗り場に向かい、無事リフトに乗り下山。
ただリフトもケーブルカー駅まで階段下りが待っていた。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

顧問へ

自分も腰痛持ちの身なので、お気持ちはわかります。
決して無理しないでください。山は登れば必ず下りがあります。
私も腰が悪化しているとき、下りの階段を無理に降りギクッとなって悲惨な目にあったことがあります。

私が言うのも僭越ですが、山は逃げないので静養してください、

 沢ヤカ男

No title

沢やか男さんへ
確かに山は逃げない、私がいつも皆さんに言っていることです。
ただ私の年になると体が思いどうりに動かくななるのですよ。66を過ぎ、70目前になると体力の衰えが顕著になり、自分の思いどうりに体が動かなくなっていることに、あと何年できるのかという思いがますます強くなっています。山登りや一般的な沢登りはまだまだできると思いますが、我々の行っている沢登りは年齢的にはぎりぎりの所です。まだまだ残しているところがあるので1日1日を無駄にできません。医師の言われていることは自分なりに理解しているので、それもふまえてのリハビリです。
沢やか男さんもSさんとDさんを今すぐにでも突き放した方が良いです。今のような山行を続けていたのでは二人のためにならないと同時に、会の発展にもつながりません。
プロフィール

へたれジージ

Author:へたれジージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。