スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日・茶畑山~芝倉山~葛城山~高安山~猿倉山

130505-155606-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 118_R
5/4-62泊3日で大鳥高岡~茶畑山~芝倉山~葛城山~高安山~猿倉山~大鳥高岡の朝日軍道コースを歩く。当初は芝倉山~以東岳~化穴山~枡形山~四郎岳の東大鳥川を囲む山々を歩く予定で行ったのだが、入山初日の2、3日と雨と雹(山は吹雪)という悪天候に阻まれ2日間停滞する羽目に。仕方なく予備コースとして計画していた朝日軍道コースを登ることになる。季節外れの寒気が東北の日本海側に入り、連日の雨と強風にめげてしまったが、4日から良い天気に恵まれ、久しぶりの泊りの山行にバテバテになりながらも、何とか念願の朝日軍道末端コースを歩くことができた。(高安山山頂から朝日連峰主稜線を望む)

130504-104534-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 018_R
大鳥林道は左京淵ダム付近から林道を雪が塞ぎ非常に歩きにくい。今年は悪天候が続き、蘇岡発電所から先は林道の除雪が行われていない。

130504-111606-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 020_R
皿淵沢出合の熊取小屋から尾根に取り付く。ここは朝日の雪山コースとなっている。

130504-122339-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 026_R
雨量観測所までは急登が続く。地形図上の観測所はまだ先だ。

130504-134827-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 031_R
地形図上の雨量観測所は、今は使われていない。この先でさらに急登となる。

130504-160835-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 040_R
茶畑山の西の肩に乗る。山頂はもうすぐだ。

130504-170139-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 049_R
茶畑山から芝倉山へ向かう。ここからは初コースだが、アップダウンが多く、かなり体力を消耗する。

130505-085835-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 056_R
八久和川側に大きな雪庇ができている。今年も沢はスノーブリッジが多そうだ。

130505-094743-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 066_R
芝倉山山頂は真っ平らな雪面が広がる。

130505-101324-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 072_R
芝倉山から葛城山間も大きな雪庇が八久和川側にできている。小さいながらもアップダウンが続きバテバテになる。

130505-115520-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 080_R
葛城山への登り。
葛城山へは、昨年登っている。

130505-125605-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 089_R
130505-133728-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 097_R
130505-143105-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 103_R
葛城山から高安山の登りまでは広大な雪面が広がり、山スキーには絶好の場所だ。

130505-155057-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 114_R
高安山直下は藪が出ている。

130505-155511-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 116_R
高安山山頂は藪の中。ただ展望は360度。絶景だ。
ここから蘇岡発電所付近の橋から上がってきたと思われる登山者のトレースが現れる。

130505-155746-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 119_R
高安山山頂から兜岩、猿倉山方面を望む。

130506-073748-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 145_R
兜岩の急な雪面を登り山頂へ。

130506-082430-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 151_R
山頂から下れないので元に戻り、大きく迂回して尾根に取り付く。

130506-085159-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 159_R
兜岩を後にする。
後方には高安山が…。

130506-095807-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 170_R
正面の平坦部分が猿倉山だが、山頂は特定できない。

130506-102701-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 182_R
猿倉山南西の肩から蘇岡発電所付近の橋へ伸びる急な尾根を下る。

130506-123634-5.4-6茶畑山~芝倉山~高安山~猿倉山 187_R
橋手前の道にようやく出る。
車に戻ると同時に、朝方快晴だった空から雨が降り出し、かたくり温泉ぼんぼに着く頃には土砂降りの雨となる。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

5日に高安山へ行った者です。
写真を拝見すると、天気が良かったせいか我々のトレースがはっきり残っていて、歩いた時のことを思い出されました。
4日-6日の縦走とのことですが、幕営はどのあたりだったのでしょうか?
来年は茶畑山あたりを歩いてみたいと思っております。

No title

こんにちは。
高安山の山頂にトレースがあった時は正直驚きましたが、おかげで楽をさせていただきました。
ネットの記録を見させていただきましたが、赤見堂岳にも行かれたようですね。
我々は、初日は茶畑山と芝倉山との間、P1120に、2日目は高安山を越えた兜岩手前に泊まりました。
プロフィール

へたれジージ

Author:へたれジージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。