リハビリ・丹三郎尾根~御岳山

丹三郎尾根~御岳山
04 /28 2014
140425-124145-4.25丹三郎~御岳山 016_R
4/25少し長めの登山道をと思い古里駅から丹三郎尾根を御岳山ケーブルまで歩く。コースタイムでは2時間30分となっていたが、リハビリ中の私でも1時間30分程度の山登りで、以外にもあっけなく、物足りなさが残るリハビリ登山となってしまった。ただ登山道入り口から尾根に上がる急登は久しぶりに堪えた。早くコルセットが取れて自由に歩き回りたい。

140425-114229-4.25丹三郎~御岳山 006_R
丹三郎尾根登山道入り口

140425-114434-4.25丹三郎~御岳山 007_R
動物除けの策を越えて登山道に入る。

140425-115208-4.25丹三郎~御岳山 010_R
杉林の中をジグザグに急登が続く道だ。

140425-124133-4.25丹三郎~御岳山 015_R
飯盛杉の案内板を過ぎると尾根も直ぐだ。

140425-124335-4.25丹三郎~御岳山 017_R
尾根に上がる。

140425-124606-4.25丹三郎~御岳山 018_R
尾根上は歩きやすい道だ。

140425-130939-4.25丹三郎~御岳山 020_R
140425-132435-4.25丹三郎~御岳山 022_R
自然林の中は気持ちが良い。

140425-133101-4.25丹三郎~御岳山 024_R
大塚山と巻道との分岐に出ると車の通れる道が現れる。
大塚山に上がると下りがあるので、今回は車道を歩く。舗装されていないのが唯一の救いだ。

140425-134100-4.25丹三郎~御岳山 028_R
大塚山の登り口との合流点にはベンチもあってのんびりできる所だ。
ベンチ下の沢床にはまだ雪が残っている。
ここからケーブル駅まであっという間。あまりにも短い山歩きに物足りなさが…。
スポンサーサイト

リハビリ・白岩滝~御岳山

白岩滝~御岳山
04 /17 2014
140416-125408-4.16白岩滝~御岳山 035_R
4/16リハビリで御岳山へ行く。この日で術後3か月。4か月間、コルセットが取れるまでは登山禁止と云われているが、医師からはとにかく歩きなさいと言われているので登りだけなら大丈夫だろうとの自己判断で、コルセットのとれるまでは下山にケーブルの使える御岳山を多ルートから登る計画を立てる。この日は登山道歩きに挑戦することにし、つるつる温泉手前のバス停から白岩滝コースの登山道を御岳山に登るが、金毘羅尾根に上がると以外にアップダウンがあり、下りはぞうさん歩きに、ただなだらかな下りなのでリハビリには良い。日の出山からの下りは腰に負担がかかるので日の出山には登らず御岳山への巻き道コースをとる。

140416-111014-4.16白岩滝~御岳山 002_R
白岩滝バス停から林道を歩き登山道へ

140416-111744-4.16白岩滝~御岳山 006_R
白岩滝
沢屋性なのか登れるルートを探してしまう。

140416-113536-4.16白岩滝~御岳山 014_R
沢沿いの道はやはり良い。

140416-120903-4.16白岩滝~御岳山 023_R
140416-121048-4.16白岩滝~御岳山 025_R
麻生山林道に出る。

140416-122709-4.16白岩滝~御岳山 032_R
金毘羅尾根との分岐。

140416-123521-4.16白岩滝~御岳山 033_R
金毘羅尾根は以外とアップダウンがある。

140416-130224-4.16白岩滝~御岳山 038_R
つるつる温泉へ向かう不動沢林道分岐から日の出山へは登らず御岳山への巻道コースに入る。

140416-131510-4.16白岩滝~御岳山 039_R
140416-132215-4.16白岩滝~御岳山 040_R
春満開だが、登山道脇にはまだ雪が残る。
沢の中は雪がびっしりだ。

140416-132607-4.16白岩滝~御岳山 041_R
巻道の終わりには御岳山神社の鳥居が…。丁度上養沢からの登山道との分岐だ。

140416-141121-4.16白岩滝~御岳山 045_R
御岳山ケーブルカーの駅近くはまだ山桜がきれいだ。

リハビリ・御岳渓谷遊歩道~御岳神社

御岳渓谷遊歩道~御岳山表参道
04 /10 2014
140409-122730-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 026_R
4.9リハビリで軍畑の駅から御岳渓谷遊歩道を御岳神社まで歩く。本来なら五日市の養沢から登山道をケーブルカー御岳山駅まで歩くつもりだったが、2月の大雪の影響がどれほど残っているかわからず、登山道の状況によっては危険が伴うので、安全を期して遊歩道からケーブルカー御岳山駅までを歩く。多摩川沿いの遊歩道はしっかりと整備されてはいるがリハビリには丁度良い程度のアップダウンがありなかなか良い。ただ距離が短く、昔子供を背負って歩いたことのあるケーブルカー下の表参道を御岳神社まで歩いて丁度良いリハビリのコースだ。

140409-121033-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 017_R
暖かな春の日差しが一杯だ。

140409-120910-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 016_R
140409-121434-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 020_R
140409-121456-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 021_R
遊歩道沿いに春の花々が…。

140409-124239-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 036_R
140409-124521-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 037_R
ボルダリングやカヌーを楽しむ人たちも…。

140409-133531-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 043_R
140409-141657-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 048_R
140409-142023-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 049_R
ケーブルカーを使わずに杉並木の続く舗装された急坂の表参道を行く。

140409-143553-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 054_R
沢の中にはまだ雪が残る。

140409-145301-4.9御岳渓谷遊歩道~御岳神社 058_R
仲見世を通り御岳山神社まで。
ここで引き返し、下山はケーブルカーとバスを乗り継いで御嶽駅へ。暖かな春の陽気に平日にもかかわらず登山者が一杯だ。

リハビリ・都立狭山・境緑道

狭山・境緑道
04 /02 2014
140331-143724-3.29.31家建て替え 035_R
3/31狭山・境緑道を萩山駅までの往復13.2㌔を春を探しに歩く。ここは多摩湖自転車道として整備されているところなので自転車が多く、術後のリハビリには危険が一杯。時々自転車同士の接触で転倒したり、自転車が歩行者を引っかけたりすることがあるので要注意の緑道だ。ただここは桜並木が続き、この時期歩くのは気持ちが良い。緑道脇には春を感じる草花が一杯あるので、自転車道脇の歩道を春を求めて歩く。

140331-140303-3.29.31家建て替え 028_R
タラの芽
緑道入口にあるタラの木はいつも気になっていたところだが、このところの暖かさで立派なタラの芽が…。

140331-144009-3.29.31家建て替え 039_R
140331-145013-3.29.31家建て替え 042_R
140331-150400-3.29.31家建て替え 044_R
春爛漫

140331-150446-3.29.31家建て替え 045_R
山桜も今にも咲きそうだ。

140331-153008-3.29.31家建て替え 047_R
チューリップも。

へたれジージ

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。