スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレーニング・日光白根山

140723-101343-7.23日光白根山 040_R
五色沼からの日光白根山
7/23雪山講習の下見を兼ねたトレーニングで日光白根山へ行く。雪山へ行くときも、以前は夏道を確認もせず、ぶっつけ本番で出かけていたが、塾の講習となるとやはり夏道の下見が必要になる。数年前に、塾の雪山講習会で日光側から来たが、この時は2日目、悪天候に阻まれ山頂へは行けなかった。今回は、以前から気になっていた丸沼高原からのルートをトレーニングを兼ねた下見山行だ。雪のない日光白根山は初めて。さすがに百名山の山。平日にもかかわらず登山者が多く、山頂周辺は登山者で大賑わい。丸沼高原ルートはロープウエイで標高2000mまで一気に上がれるので気軽に登れる山のようだ。

140723-080531-7.23日光白根山 003_R
日光白根山ロープウェイで一気に標高2000mまで
140723-080940-7.23日光白根山 005_R
ロープウェイ山頂駅を降りた所にある二荒山神社が登山道の入口だ。
140723-081817-7.23日光白根山 009_R
140723-081843-7.23日光白根山 010_R
二荒山神社を過ぎた所にある鹿避け柵から登山道になる。
柵を開けるとすぐに分岐があり六地蔵経由の座禅山ルートに入る。
140723-083854-7.23日光白根山 015_R
七色平を巡る散策路は非常によく整備された道だ。
冬期はスノーシューで散策路を歩くのも良いかもしれない。
140723-092227-7.23日光白根山 019_R
座禅山ルートの登りは急だ。
140723-092920-7.23日光白根山 022_R
座禅山火口の標識のある所まで登ると展望が一気に開け、正面に日光白根山が。
140723-093847-7.23日光白根山 023_R
阿弥陀ケ池ルートとの分岐
140723-094545-7.23日光白根山 027_R
阿弥陀ケ池
140723-100503-7.23日光白根山 033_R
五色沼
140723-103206-7.23日光白根山 041_R
140723-103253-7.23日光白根山 043_R
いつもお世話になっている五色沼避難小屋
いつもは2階から入るので雪のない小屋は初めてだ。懐かしい。
140723-103706-7.23日光白根山 046_R
五色沼避難小屋からの山頂アタックルート
いっもは真っ白な雪原だ。
140723-105528-7.23日光白根山 055_R
厳冬期トレースがないときのポイントとなる所だが、夏場はガレガレの急登だ。
140723-112229-7.23日光白根山 066_R
白根山山頂がまじかに。
140723-113212-7.23日光白根山 069_R
日光白根山山頂
140723-121444-7.23日光白根山 078_R
140723-121620-7.23日光白根山 079_R
白根山ルートは途中ガレガレの所があるが、こちらの方が歩きやすく、ハクサンシャクナゲの群落地だ。
140723-123051-7.23日光白根山 081_R
七色平の分岐までは結構急な登りが多いので、登りは辛いかもしれないが、ロープウエイからはこちらがメインのルートのようだ。
スポンサーサイト
プロフィール

へたれジージ

Author:へたれジージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。