スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ・天覧山~天覚山

140523-130230-5.23天覧山~天覚山 017_R
5/23ようやくコルセットが取れたので飯能アルプスといわれる所を歩いてくる。コルセットが取れても、まだ下山道を歩いたことがなく、重い荷物を背負うのはダメと言われているので、7月の教室再開に向けて徐々に山の体を作り上げなければならない。今回は飯能駅から天覧山に登り、飯能アルプスといわれる永田尾根を行ける所までと出かけたのだが、飯能駅出発が11時と遅く、天覚山までで時間切れ、ただこの尾根は途中西武の宅地造成地で分断され、天覚山までの短いながらも急なアップダウンの連続に意外と体力を消耗される。また天覚山から東吾野駅までの下山路が急で、腰に負荷をかけないように下るのに時間が掛かってしまう。山ではまだまだコルセットが手放せない。

140523-111844-5.23天覧山~天覚山 006_R
天覧山登山口までは以外と時間が掛かる。

140523-113114-5.23天覧山~天覚山 009_R
娘が1歳になる前に連れて来たことのある懐かしい場所だ。

140523-114023-5.23天覧山~天覚山 011_R
天覧山から多峯主山までは平日でも人が多く、立派な道だ。

140523-120558-5.23天覧山~天覚山 012_R
多峯主山山頂

140523-125306-5.23天覧山~天覚山 014_R
140523-125259-5.23天覧山~天覚山 013_R
多峯主山から大黒山への道が非常に分かりづらく、西武の宅地造成地の方へ降りてしまう。
日高団地からの登り口も分かりにくい。

140523-131905-5.23天覧山~天覚山 019_R
日高団地からは、ようやく登山道らしくなるが、ここの指導標は非常に分かりにくく、分岐の道標に惑わされて何度か違う方向に入りかけてしまう。

140523-150144-5.23天覧山~天覚山 024_R
東峠で一旦車道に出る。

140523-151001-5.23天覧山~天覚山 025_R
天覚山の登りは急だ。

140523-152910-5.23天覧山~天覚山 027_R
なかなか展望の良い山頂だ。

140523-155846-5.23天覧山~天覚山 034_R
下山路はロープが設置されているほど急だ。
腰に負担を掛けず、転倒しないように歩くのに時間が掛かり、登山地図のコースタイムをかなりオーバーする。

140523-161357-5.23天覧山~天覚山 036_R
沢コースと尾根コースの分岐。
スポンサーサイト
プロフィール

へたれジージ

Author:へたれジージ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。